利用ガイド

API機能は、どなたでもご利用いただけます。
利用規約をご確認の上、以下の手順でご利用ください。

1.利用登録

API機能をご利用いただくには、利用登録が必要ですので、最初に利用登録を行ってください。
利用登録の流れは以下のとおりです。

(1)メールアドレスを入力し、仮登録を行う。
(2)仮登録したメールアドレス宛にメールが届くので、メール本文に記載されているアドレスを開く。
(3)「パスワード」を入力し本登録を行う。

2.アプリケーションIDの取得

API機能を利用する際に、アプリケーションIDを送信する必要があります。
利用登録の際に登録したメールアドレスとパスワードでログインし、開発するアプリケーションごとにアプリケーションIDを取得してください。
アプリケーションID取得時に入力する名称、URL、概要は後から変更しても構いません。また、URLについては、公開サイトで利用しない場合は、ローカルアドレス(「http://localhost/」等)を入力してください。

3.API仕様の確認・アプリケーションの開発

本ホームページに掲載されているAPI仕様を確認し、アプリケーションを開発してください。
開発に必要となる参考情報等は、順次、本ホームページに掲載していく予定です。

4.アプリケーションの公開

必要に応じて開発したアプリケーションを公開してください。
本APIを使用したアプリケーションを公開する際は、クレジット表示をお願いしています。
詳しくは、こちらを参照してください。
また、本APIの活用事例として紹介させていただくことがありますので、ご了承願います。