セミナー第1回

第1回:政府統計データ活用コース(基礎編)

政府統計データを有効活用する上での基本的な知識を学べる入門コースです。
本コースでは、政府統計データを利用者が様々な領域において、様々な目的に応じて有効に利用することができるよう、統計調査の基礎知識から、政府統計の総合窓口(e-Stat)において提供している統計データや関連情報、API機能地図による小地域分析(jSTAT MAP)を利用した統計データの使い方や具体的なデータの活用事例についての紹介、解説を行います。
本コースを受講することで、受講者が政府統計データに関する基本的な知識を身に付けることができるとともに、その活用イメージについて考えるきっかけにしていただくことを目指しています。

  • 日時:
  • 12月 4日(金) 13:30~17:00 (13:00 開場・受付開始)

  • 場所:
  • ※会場が変更になりましたので、ご注意ください。

    TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
    カンファレンスルーム3A
    〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル3F
    http://tkpichigaya.net/access/

  • 定員:
  • 50名(先着順)

  • 想定する主な対象者:
  • 統計の初心者/入門者(社会人及び学生など)

  • プログラム(以下から資料をダウンロードできます):
    1. 13:00 開場・受付開始
      13:30 開会・主催者挨拶 総務省統計局統計情報システム課最適化推進・高度利用
      担当課長補佐 中原和郎氏
      動画link(YouTube)
      13:35 講演1 政府統計の総合窓口(e-Stat)及びAPI機能で提供している統計データの紹介link(pdf) (独)統計センター統計情報・技術部共同利用システム課総合戦略担当
       西村 正貴氏
      動画link(YouTube)
      14:35 (休憩)
      14:45 講演2 地図による小地域分析(jSTAT MAP)を活用した統計データの使い方の紹介link(pdf) (独)統計センター統計情報・技術部共同利用システム課総合情報担当
       山田 利美氏
      動画link(YouTube)
      15:45 (休憩)
      15:55 講演3 特定事例にもとづくAPI機能を使ったデータの使い方の紹介link(pdf) (株)おたに 代表取締役/CEO
       小谷 祐一朗氏
      動画link(YouTube)
      17:00 閉会

  • 参加費用:
  • 無料

  • 参加お申込み:
  •  本セミナー(第1回)は終了しました。当日の講演の様子は上記プログラムの映像アーカイブへのリンクよりご覧いただけます。

    主 催:総務省統計局・統計研修所、独立行政法人統計センター
    後 援:一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)
    事務局:株式会社三菱総合研究所