詳細情報

日本標準産業分類(平成25年[2013年]10月改定)   >  情報通信業   >  情報サービス業   >  ソフトウェア業   >  受託開発ソフトウェア業
分類コード 3911
項目名 受託開発ソフトウェア業
項目の説明 顧客の委託により,電子計算機のプログラムの作成及びその作成に関して,調査,分析,助言など並びにこれらを一括して行う事業所をいう。
事例 受託開発ソフトウェア業;プログラム作成業;情報システム開発業;システム開発コンサルタント業;システムインテグレーションサービス業
不適合事例 パッケージソフトウェア業[3913];組込みソフトウェア業[3912]