選択条件:
残業
政府統計一覧に戻る(すべて解除)

データセット一覧

一括ダウンロード
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > >>
1/16ページ
  • 政府統計名
  • 提供統計名・提供分類
  • 調査年月
  • 公開(更新)日
  • 表示・
    ダウンロード
  • 雇用の構造に関する実態調査
  • 派遣労働者実態調査 / 令和4年 / 報告書 / 統計表 / 派遣労働者調査
  • 調査年月  2022年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
17 性・年齢階級・派遣先事業所の産業・派遣の種類、現在の派遣先での残業の頻度別派遣労働者割合
ファイル:派_第17表   第17表 性・年齢階級・派遣先事業所の産業・派遣の種類、現在の派遣先での残業の頻度別       派遣労働者割合 (単位:%) 性・年齢階級・ 派遣先事業所の産業・ 派遣の種類 派遣労働者計 残業の頻度 ほとんど毎日ある 2~3日に1回程度 ほぼ1週間に1回程度 ほぼ2週間に1回程度 ほぼ1か月 政府統計名解説:実態調査は、その時々の雇用情勢に応じたテーマ(若年者、派遣労働者、パートタイム労働者等)について、事所側、労働者側の双方から意識面を含めて把握し、雇用政策の推進等に資することを目的として実施している調査
  • 雇用の構造に関する実態調査
  • パートタイム・有期雇用労働者総合実態調査 / 令和3年 / 報告書 / 統計表 / 個人調査
  • 調査年月  2021年
  • 公開(更新)日  2023-03-02
  • EXCEL
    閲覧用
12 就業形態、性、年齢階級・主な収入源、令和3年9月の残業の有無、月間残業時間階級別労働者割合、平均月間残業時間
ファイル:個_第12表(計) 第12表 就業形態、性、年齢階級・主な収入源、令和3年9月の残業の有無、月間残業時間階級別 労働者割合、平均月間残業時間(5-1) 就業形態:就業形態計 (単位:% , 年齢階級・主な収入源 労働者計 現在の会社に勤めていた 現在の会社に勤めていなかった 不明 平均月間残業時間 時間 残業があった 月間残業時間階級 残業はなかった 5時間未満 5~10時間未満 10~15 , ) 労働者割合、平均月間残業時間(5-2) 就業形態:パートタイム 個_第12表(無期パート) 労働者割合、平均月間残業時間(5 政府統計名解説:実態調査は、その時々の雇用情勢に応じたテーマ(若年者、派遣労働者、パートタイム労働者等)について、事所側、労働者側の双方から意識面を含めて把握し、雇用政策の推進等に資することを目的として実施している調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.35 問6×問7 【長時間残業社員の割合】長時間残業の発生場所、NO.36 問1×問6×問7 【業種×長時間残業社員の割合】長時間残業
事項項目:長時間残業の発生場所_回答企業数 , 長時間残業社員の割合_残業有無 事項名:月60時間以上残業あり 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.47 問5×問8-1 【正社員の平均的残業時間】導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 , 正社員の残業時間_全体 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.58 問5×問8-2 【正社員の平均的残業時間】効果的な残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 , 正社員の残業時間_全体 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.204 問6×問19 【長時間残業社員の割合】職場の特徴、NO.205 問1×問6×問19 【業種×長時間残業社員の割合】職場の特徴
事項項目:長時間残業社員の割合_残業有無 事項名:残業や休日出勤に応じる人が高く評価される , 月60時間以上残業あり , 月60時間以上残業なし 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
する調査の各問回答データ NO.48 問8×問8-1 残用削減に向けて効果的だと思う取組×導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 , 残業削減の取組_全体 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.100 問6×問11 【長時間残業社員の割合】管理職のマネジメント時間確保の取組、NO.101 問1×問6×問11 【業種×長時間残業社員
事項項目:長時間残業社員の割合_残業有無 事項名:月60時間以上残業あり , 月60時間以上残業なし 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 令和4年家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 生活保護受給世帯
  • 調査年月  2022年7月
  • 公開(更新)日  2024-03-25
  • EXCEL
家庭の状況について 8-16 世帯数、世帯主の1週間の就時間階級・世帯類型別
ファイル:調査 (生活保護世帯) 世帯数、世帯主の1週間の就業時間階級・世帯類型別 注:本表の「就業時間」は、残業時間も含め、1週間に実際に仕事をした時間を指す。また、複数の仕事をしている場合は、全ての仕事を含めた
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 令和4年家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 生活保護受給世帯
  • 調査年月  2022年7月
  • 公開(更新)日  2024-03-25
  • EXCEL
家庭の状況について 8-17 世帯人員、世帯員の1週間の就時間階級・世帯類型別
ファイル:調査 (生活保護世帯) 世帯人員、世帯員の1週間の就業時間階級・世帯類型別 注:本表の「就業時間」は、残業時間も含め、1週間に実際に仕事をした時間を指す。また、複数の仕事をしている場合は、全ての仕事を含めた
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 報告書 / 令和5年
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
令和5年2月調査(統計表) 7 実施時期、産、企規模、雇用調整等の措置別実施事所割合
ファイル:複数回答) いずれの措置も実施していない又は予定がない いずれかの措置を実施している又は予定がある 残業規制 休日の振替、 夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 新規学卒者 , 事業活動縮小によるもの」の数値である。「事業活動縮小によるもの」は、2015年2月調査から調査を開始した。 「残業規制」から「希望退職者の募集、解雇」までのいずれか1つ以上を実施した事業所の割合である。 「その他の 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 報告書 / 令和5年
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
令和5年5月調査(統計表) 7 実施時期、産、企規模、雇用調整等の措置別実施事所割合
ファイル:複数回答) いずれの措置も実施していない又は予定がない いずれかの措置を実施している又は予定がある 残業規制 休日の振替、 夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 新規学卒者 , 事業活動縮小によるもの」の数値である。「事業活動縮小によるもの」は、2015年2月調査から調査を開始した。 「残業規制」から「希望退職者の募集、解雇」までのいずれか1つ以上を実施した事業所の割合である。 「その他の 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 報告書 / 令和5年
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
令和5年8月調査(統計表) 7 実施時期、産、企規模、雇用調整等の措置別実施事所割合
ファイル:複数回答) いずれの措置も実施していない又は予定がない いずれかの措置を実施している又は予定がある 残業規制 休日の振替、 夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 新規学卒者 , 事業活動縮小によるもの」の数値である。「事業活動縮小によるもの」は、2015年2月調査から調査を開始した。 「残業規制」から「希望退職者の募集、解雇」までのいずれか1つ以上を実施した事業所の割合である。 「その他の 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 報告書 / 令和5年
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
令和5年11月調査(統計表) 7 実施時期、産、企規模、雇用調整等の措置別実施事所割合
ファイル:複数回答) いずれの措置も実施していない又は予定がない いずれかの措置を実施している又は予定がある 残業規制 休日の振替、 夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 新規学卒者 , 事業活動縮小によるもの」の数値である。「事業活動縮小によるもの」は、2015年2月調査から調査を開始した。 「残業規制」から「希望退職者の募集、解雇」までのいずれか1つ以上を実施した事業所の割合である。 「その他の 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • 雇用の構造に関する実態調査
  • 派遣労働者実態調査 / 平成29年 / 報告書 / 統計表 / 派遣労働者調査
  • 調査年月  2017年
  • 公開(更新)日  2023-03-24
  • EXCEL
    閲覧用
17 性・年齢階級・派遣先事業所の産業・派遣の種類、現在の派遣先での残業の頻度別派遣労働者割合
ファイル:第17表   第17表 性・年齢階級・派遣先事業所の産業・派遣の種類、現在の派遣先での残業の頻度別        派遣労働者割合 (単位:%) 性・年齢階級・ 派遣先事業所の産業・ 派遣の種類 派遣労働者計 残業の頻度 ほとんど 毎日ある 2~3日に1回程度 ほぼ1週間に1回程度 ほぼ2週間に1回程度 ほぼ1か 政府統計名解説:実態調査は、その時々の雇用情勢に応じたテーマ(若年者、派遣労働者、パートタイム労働者等)について、事所側、労働者側の双方から意識面を含めて把握し、雇用政策の推進等に資することを目的として実施している調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.39 問1×問8-1 【業種】導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.50 問1×問8-2 【業種】効果的な残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.38 DB×問8-1 【支所数】導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.54 問3×問8-2 【WLB推進組織有無】効果的な残業削減の取組、NO.55 問1×問3×問8-2 【業種×WLB推進組織有無】効果的な残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.49 DB×問8-2 【支所数】効果的な残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 令和4年家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 一般世帯
  • 調査年月  2022年7月
  • 公開(更新)日  2024-03-25
  • EXCEL
家庭の状況について 8-16 世帯数、世帯主の1週間の就時間階級・世帯類型・所得五分位階級別
ファイル:するものとなっていない。 注2:端数処理の関係上、内訳の合計が総数に合わない場合がある。 注3:本表の「就業時間」は、残業時間も含め、1週間に実際に仕事をした時間を指す。また、複数の仕事をしている場合は、全ての仕事を含めた
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査
  • 家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 令和4年家庭の生活実態及び生活意識に関する調査 / 一般世帯
  • 調査年月  2022年7月
  • 公開(更新)日  2024-03-25
  • EXCEL
家庭の状況について 8-17 世帯人員(世帯数1万対)、世帯員の1週間の就時間階級・世帯類型・所得五分位階級別
ファイル:するものとなっていない。 注2:端数処理の関係上、内訳の合計が総数に合わない場合がある。 注3:本表の「就業時間」は、残業時間も含め、1週間に実際に仕事をした時間を指す。また、複数の仕事をしている場合は、全ての仕事を含めた
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.42 問3×問8-1 【WLB推進組織有無】導入している残業削減の取組、NO.44 問1×問3×問8-1 【業種×WLB推進組織有無】導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 参考(原表)
  • 調査年月  2023年度1~3月期
  • 公開(更新)日  2024-03-28
  • EXCEL
    閲覧用
令和6年2月調査統計表(原表) 8 実施時期、産、企規模、雇用調整等の措置別実施事所割合
ファイル:は予定がない」 a1~a9及び a10~a13までのいずれかの措置を「実施した又は予定がある」 計 残業    規制 休日の振替、夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時・パートタイム労働者の再契約停止・解雇 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
関する調査の各問回答データ NO.53 問4×問8-2 【導入されている働き方に関する制度】効果的な残業削減の取組、NO.56 問1×問4×問8-2 【業種×導入されている働き方に関する制度】効果的な残業削減
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
する調査の各問回答データ NO.43 問4×問8-1 【導入されている働き方に関する制度】導入している残業削減の取組、NO.45 問1×問4×問8-1 【業種×導入されている働き方に関する制度】導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 雇用の構造に関する実態調査
  • パートタイム労働者総合実態調査 / 平成23年 / 報告書 / 統計表 / 個人調査
  • 調査年月  2011年
  • 公開(更新)日  2013-03-21
  • EXCEL
18 性、年齢階級・職種・主な収入源、平成23年5月の残業の有無、月間残業時間階級別パート労働者割合、平均月間残業時間
ファイル:第18表_3-1 第18表 性、年齢階級・職種・主な収入源、平成23年5月の残業の有無、月間残業時間階級別パート労働者割合、平均月間残業時間(3-1) 性別:男女計 (単位:%) 年齢階級・職種・主な収入源 パート計 残業があった 月間残業時間階級 残業はなかった 現在の会社に勤めていなかった 不明 平均月間残業時間 時間 , 性、年齢階級・職種・主な収入源、平成23年5月の残業の有無、月間残業時間階級別パート労働者割合、平均月間残業時間(3-3) 性別:女 政府統計名解説:実態調査は、その時々の雇用情勢に応じたテーマ(若年者、派遣労働者、パートタイム労働者等)について、事所側、労働者側の双方から意識面を含めて把握し、雇用政策の推進等に資することを目的として実施している調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.202 問5×問19 【正社員の平均的残業時間】職場の特徴、NO.203 問1×問5×問19 【業種×正社員の平均的残業時間】職場の特徴
事項項目:正社員の残業時間_全体 事項名:残業や休日出勤に応じる人が高く評価される 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 時系列 / 時系列表
  • 調査年月  2024年
  • 公開(更新)日  2024-03-28
  • EXCEL
    閲覧用
2 、企規模、雇用調整等の方法別事所割合
ファイル:方法別事業所割合 (単位:%)   時期、産業 計 雇用調整実施 雇用調整の方法 複数回答 特別な措置はとらない 残業 規制 休日の振替、夏季休暇等の休日・休暇の増加 臨時・季節、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 , その他の調整の実施 その他の調整の方法(複数回答) いずれの調整も実施していないまたは予定がない 残業規制 休日の振替、 夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 配置転換 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
する調査の各問回答データ NO.46 問1×問16×問8-1 【業種×評価される社員像】導入している残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
に関する調査の各問回答データ NO.57 問1×問16×問8-2 【業種×評価される社員像】効果的な残業削減の取組
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 報告書 / 令和5年
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
令和5年11月調査(統計表) 8 、企規模、長時間労働の是正や多様で柔軟な働き方の実現への取組の有無及び取組内容別事所割合(令和5
ファイル:をするような性質の仕事ではないなど) 取り組んでいない (左記以外) 無回答 取組内容 (複数回答) ノー残業デーの徹底 時間外労働の事前申告制 長時間労働抑制に関する 数値目標の設定 「勤務間インターバル 制度 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
関する調査の各問回答データ NO.52 問1×問2×問8-2 【業種×従業員規模・女性比率】効果的な残業削減の取組 役員における女性の有無(社外取締役含む)
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
する調査の各問回答データ NO.41 問1×問2×問8-1 【業種×従業員規模・女性比率】導入している残業削減の取組 管理職 正社員における女性の有無
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
関する調査の各問回答データ NO.52 問1×問2×問8-2 【業種×従業員規模・女性比率】効果的な残業削減の取組 管理職 正社員における女性の有無
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.40 問2×問8-1 【従業員規模・女性比率】導入している残業削減の取組 管理職 正社員における女性の有無
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.51 問2×問8-2 【従業員規模・女性比率】効果的な残業削減の取組 管理職 正社員における女性の有無
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.40 問2×問8-1 【従業員規模・女性比率】導入している残業削減の取組 役員における女性の有無(社外取締役含む)
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
ワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.51 問2×問8-2 【従業員規模・女性比率】効果的な残業削減の取組 役員における女性の有無(社外取締役含む)
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
する調査の各問回答データ NO.41 問1×問2×問8-1 【業種×従業員規模・女性比率】導入している残業削減の取組 役員における女性の有無(社外取締役含む)
事項項目:残業削減の取組_回答企業数 事項名:計画的な残業禁止日の設定 , 残業の事前承認 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。
  • 雇用の構造に関する実態調査
  • パートタイム労働者総合実態調査 / 平成18年 / 統計表 / 個人調査
  • 調査年月  2006年
  • 公開(更新)日  2008-03-31
  • EXCEL
24 性、職種・賃金形態、就業形態、9月の残業時間別パート等労働者の割合及び平均残業時間
ファイル:個24 計2-1 第24表 性、職種・賃金形態、就業形態、9月の残業時間別 パート等労働者の割合及び平均残業時間(2-1) 就業形態:パート 単位:% 性、職種・賃金形態     労働者計 勤めて     いなかった 残業      「なかった」 残業      「あった」 9月の残業時間 平均残業時間     (時間) , ) 時間給 日 給 月 給 歩合給・その他 2-1 男  女 計2-2 パート等労働者の割合及び平均残業時間(2-2) 就業形態:その他 2-2 政府統計名解説:実態調査は、その時々の雇用情勢に応じたテーマ(若年者、派遣労働者、パートタイム労働者等)について、事所側、労働者側の双方から意識面を含めて把握し、雇用政策の推進等に資することを目的として実施している調査
  • 地域児童福祉事等調査
  • 地域児童福祉事等調査 / 令和4年地域児童福祉事等調査
  • 調査年月  2022年度
  • 公開(更新)日  2023-12-28
  • EXCEL
第5表 認可外保育施設利用世帯数,父・母の仕事の変化(複数回答)、世帯構造、施設の類型別
ファイル:三世代世帯 母子世帯 父子世帯 その他の世帯 父・母 仕事の変化 世帯 お父さん 育児休業を取得した 残業が少なくなった 勤務時間が短くなった 勤務時間帯が変わった 部署が変わった 在宅勤務時間が増えた 仕事
  • 建設労働需給調査
  • 建設労働需給調査
  • 調査年月  2024年2月
  • 公開(更新)日  2024-03-25
  • EXCEL
調査結果
ファイル:「困難」「普通」「容易」「不明」からの回答である。 7.手持現場の状況(8職種計)(原数値) ○  残業・休日作業を実施している現場数(強化現場数)は、全手持現場数の3.6%となっており、前月(2.8%) , したが過剰となった労働者数   (参考) 過不足率 = 新規募集   ②現在の手持現場の状況    残業・休日作業を強化している現場数及びその理由を調査している。   ③今後の労働者の確保の難易に関する見通
  • 雇用の構造に関する実態調査
  • 形態の多様化に関する総合実態調査 / 平成15年 / 報告書 / 統計表 / 個人調査
  • 調査年月  2003年
  • 公開(更新)日  2005-01-28
  • EXCEL
13 性、就業形態・年齢階級・学歴・職種、1週間の残業時間階級別労働者割合及び平均残業時間
ファイル:個13 第13表 性、就業形態・年齢階級・学歴・職種、1週間の残業時間別労働者割合及び 平均残業時間 (平成15年9月最後の1週間) (単位:%、時間) 性、就業形態・ 年齢階級・学歴・職種 計 残業を    していない 残業をした   1~2時間 3~4時間 5~6時間 7~10時間 11~19時間 , 女非 女契約 女嘱託 女出向 女派遣 女登録 女常雇 女臨時 女パート 女他 (注) 計は、1週間の残業時間に回答があったもの。 残業時間は、30分以上切り上げ、30分未満切り捨てで計算している。 政府統計名解説:実態調査は、その時々の雇用情勢に応じたテーマ(若年者、派遣労働者、パートタイム労働者等)について、事所側、労働者側の双方から意識面を含めて把握し、雇用政策の推進等に資することを目的として実施している調査
  • 労働安全衛生調査(実態調査)
  • 労働安全衛生調査(実態調査) / 令和4年労働安全衛生調査(実態調査) / 統計表 / 事所調査
  • 調査年月  2022年
  • 公開(更新)日  2024-02-22
  • EXCEL
    閲覧用
5 規模・事所規模・産、ストレスチェック結果の集団(部、課など)ごとの分析結果の活用の有無及び活用内容(複数回答)別事所割合
ファイル:分析結果の活用内容(複数回答) 特に活用していない 不明 業務配分の見直し 人員体制・組織の 見直し 残業時間削減、 休暇取得に向けた取組 職場の物理的環境の見直し 上司・同僚に支援を求めやすい環境の整備 政府統計名解説: 労働安全衛生調査(実態調査)は、事所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及びそこで働く労働者の仕事や職生活における不安やストレス
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • のワーク・ライフ・バランスに関する調査
  • 調査年月  2013年度9月
  • 公開(更新)日  2020-03-27
  • DB API
企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査の各問回答データ NO.33 問5×問7 【正社員の平均的残業時間】長時間残業の発生場所、NO.34 問1×問5×問7 【業種×正社員の平均的残業時間】長時間残業
事項項目:長時間残業の発生場所_回答企業数 , 正社員の残業時間_全体 政府統計名解説:行動指針策定時と2020年のほぼ中間年度に当たるため、進捗が不十分な数値目標について、既存調査では把握できない企の実態等を調査し、ワーク・ライフ・バランスの取組が進まない理由等を把握・分析しています。 事項名:回答企数 , <0001>建設 , <0002>運輸
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 結果の概況
  • 調査年月  2024年1~3月期
  • 公開(更新)日  2024-03-28
  • EXCEL
    閲覧用
令和6年2月調査 2 付属統計表(第1表~第6表、参考表)
ファイル:複数回答) 実施していない又は予定がない その他の措置を実施した又は予定がある その他の措置(複数回答) 残業  規制 休日の振替、夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 新規学卒者 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • 建設労働需給調査
  • 建設労働需給調査
  • 調査年月  2024年1月
  • 公開(更新)日  2024-02-26
  • EXCEL
調査結果
ファイル:「困難」「普通」「容易」「不明」からの回答である。 7.手持現場の状況(8職種計)(原数値) ○  残業・休日作業を実施している現場数(強化現場数)は、全手持現場数の2.8%となっており、前月(2.9%) , したが過剰となった労働者数   (参考) 過不足率 = 新規募集   ②現在の手持現場の状況    残業・休日作業を強化している現場数及びその理由を調査している。   ③今後の労働者の確保の難易に関する見通
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 報告書 / 令和5年
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-02-29
  • EXCEL
    閲覧用
概要 3 付属統計表
ファイル: 専門・技術サービス業 宿泊業 飲食サービス業 サービス業(他に分類されないもの) 第5表の表頭の「残業規制」から「希望退職者の募集、解雇」までの措置をいずれか1つ以上実施した事業所の割合である。 ( ) ,  産業別雇用調整の措置別実施事業所割合 (単位:% 雇用調整を実施した 雇用調整の措置(複数回答) 残業規制 休日の振替、夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時、パートタイム労働者の再契約停止・解雇 新規学卒者 , 令和5年7~9月期実績(11月調査) < >は、「事業活動縮小によるもの」の数値である。 表頭の「残業規制」から「希望退職者の募集、解雇」までの措置をいずれか1つ以上実施した事業所の割合である。 第6表 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
  • 労働経済動向調査
  • 労働経済動向調査 / 参考(原表)
  • 調査年月  2023年度10~12月期
  • 公開(更新)日  2023-12-22
  • EXCEL
    閲覧用
8 実施時期、産、企規模、雇用調整等の措置別実施事所割合
ファイル:は予定がない」 a1~a9及び a10~a13までのいずれかの措置を「実施した又は予定がある」 計 残業    規制 休日の振替、夏期休暇等の休日・休暇の増加 臨時・パートタイム労働者の再契約停止・解雇 政府統計名解説:は、景気の変動が雇用に及ぼしている影響や今後の見通しを把握するため、常用労働者30人以上を雇用する事所を対象に年4回(2月、5月、8月、11月)実施しています。調査結果から得られる事所の活動の実績及 , 労働者の過不足状況等は、雇用対策等の労働政策立案の貴重な資料となっています。  労働経済動向調査では、事所の活動(生産・売上、所定外労働時間、雇用)の動向を示す指標、労働者の過不足感を示す指標などについて
disp_tougou
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > >>
1/16ページ
」の説明
政府統計名
ホームページURL
担当機関名(課室)
メールアドレス
電話番号
  • 各統計調査の詳細については、上記の担当機関のホームページを参照してください。
  • 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。統計表をご利用になる際にはご活用ください。

一括ダウンロード

  
ダウンロード設定
ファイル形式
予想サイズ一覧

検索条件の保存

    検索条件を保存します。任意の名称を入力し、保存ボタンを押下してください。
    ※名称は初期値として、「検索条件(YYYY-MM-DD HH:SS)」を設定します。
検索のしかた

  • ■検索時の絞込み対象は「政府統計」「データセット一覧」「データセット」で切替えが可能です。
  • ・「政府統計」…政府統計名、政府統計の説明(統計概要)
  • ・「データセット一覧」…データセットを提供分類や提供周期、調査年月でまとめたもの
  • ・「データセット」…個別のファイル、データベースの内容

  • ■検索対象(検索オプション)
  • ・「提供分類、表題を検索」
  •  …提供分類や表題といったメタ情報(付属情報)を検索します。
  • ・「データベース、ファイル内を検索」
  •  …集計項目や項目解説といったデータリソースを検索します。

  • ■検索条件には以下の演算子が指定できます。
  • ・「空白」または「and」…すべてのキーワードを含むページが検索されます。
  • ・「or」…いずれかのキーワードを含むページが検索されます。
  • ・「-」…キーワードを含むページが検索対象から除外されます。
  • ・ダブルクォーテーション「" "」…ダブルクォーテーション内のキーワードを完全一致で検索します。
  • ・半角括弧「()」…括弧内のキーワードを優先します。
  •  (なお「and」,「or」を指定するときは前後に空白が必要です。
  •   「-」を指定するときは前に空白が必要です。)

  • ■キーワードと演算子の組み合わせで入力します。
  • ・例 国勢調査 and 人口