高齢者の生活と意識に関する国際比較調査

政府統計コード 00100106
概要
高齢者の生活と意識に関する国際比較調査は、日本及び外国3ヵ国の60歳以上の男女個人(施設入所者は除く)を対象として行われる調査で、5年ごとに実施されます。高齢者の生活と意識に関する国際比較調査では、調査対象国における高齢者の家庭生活に関する事項、健康・福祉に関する事項、経済生活に関する事項、就労に関する事項、住宅・生活環境に関する事項、社会とのかかわりや生きがいに関する事項等を調査し、その結果を提供しています。
統計分野(大分類) その他
統計分野(小分類) その他
統計の種類 一般統計
ホームページURL https://www8.cao.go.jp/kourei/ishiki/kenkyu.html
担当機関名 内閣府
課室 共生社会政策担当
メールアドレス
電話番号 03-6257-1462
  • 各統計調査の詳細については、上記の担当機関のホームページを参照してください。
  • 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。統計表をご利用になる際にはご活用ください。



統計調査計画
高齢者の生活と意識に関する国際比較調査の統計調査計画の一覧です。調査計画、軽微変更や点検・評価結果については以下のリンクから統計調査計画のページをご参照ください。
 
  • 統計調査計画名
  • 承認年月日
  • 掲載年月