選択条件:
ファイル
全国家計構造調査(旧全国消費実態調査)
2019年全国家計構造調査
政府統計一覧に戻る(すべて解除)

全国家計構造調査(旧全国消費実態調査) 詳細

一覧形式で表示
 「全国家計構造調査」は,家計における消費,所得,資産及び負債の実態を総合的に把握し,世帯の所得分布及び消費の水準,構造等を全国的及び地域別に明らかにすることを目的とする調査です。
 この調査は,統計法(平成19年法律第53号)に基づく「基幹統計調査」で,国が実施する統計調査のうち特に重要な調査です。
 1959年以来5年ごとに実施してきた「全国消費実態調査」を全面的に見直して実施するものであり,2019年調査は13回目に当たります。
2019年全国家計構造調査 公開(更新)日