選択条件:
飲酒
政府統計一覧に戻る(すべて解除)

データセット一覧

一括ダウンロード
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > >>
1/152ページ
  • 政府統計名
  • 提供統計名・提供分類
  • 調査年月
  • 公開(更新)日
  • 表示・
    ダウンロード
  • 道路の交通に関する統計
  • 春の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2024年
  • 公開(更新)日  2024-04-16
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル:3 飲酒運転による交通事故の発生状況 時間軸コード 和暦(暦年) 令和6年 令和5年 西暦(暦年) 2023 , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和6年 令和5年 区分 2024年 2023年 発生件数 うち 死亡事故 注1 一般原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和6年の数値は,捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 秋の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2023-10-02
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル:3 飲酒運転による交通事故の発生状況 時間軸コード 和暦(暦年) 令和5年 令和4年 西暦(暦年) 2022 , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和5年 令和4年 区分 2023年 2022年 発生件数 うち 死亡事故 注1 一般原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和5年の数値は,捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 春の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2023-05-22
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル:3 飲酒運転による交通事故の発生状況 時間軸コード 和暦(暦年) 令和5年 令和4年 西暦(暦年) 2022 , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和5年 令和4年 区分 2023年 2022年 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和5年の数値は,捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故統計月報
  • 調査年月  2024年5月
  • 公開(更新)日  2024-06-18
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-6 一般原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル: 検知不能 計 *** 飲酒なし 調査不能 合計 , 2年 3年 4年 5年 6年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 小計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 秋の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2022年
  • 公開(更新)日  2022-10-03
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル:3 飲酒運転による交通事故の発生状況 時間軸コード 和暦(暦年) 令和4年 令和3年 西暦(暦年) 区分 件 , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和4年 令和3年 区分 2022年 2021年 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和4年の数値は,捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故統計月報
  • 調査年月  2024年4月
  • 公開(更新)日  2024-05-16
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-6 一般原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル: 検知不能 計 *** 飲酒なし 調査不能 合計 , 2年 3年 4年 5年 6年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 小計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 春の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2022年
  • 公開(更新)日  2022-04-18
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル: 発生件数 うち死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和4年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和4年 令和3年 区分 2022年 2021年 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和4年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故統計月報
  • 調査年月  2024年3月
  • 公開(更新)日  2024-04-17
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-6 一般原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル: 検知不能 計 *** 飲酒なし 調査不能 合計 , 2年 3年 4年 5年 6年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 小計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 秋の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2021年
  • 公開(更新)日  2021-10-01
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル: 発生件数 うち死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和3年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和3年 令和2年 区分 2021年 2020年 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和3年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通死亡事故の発生状況及び道路交通法違反取締り状況等について
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-03-07
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-3 原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル:年 平成29年 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年 令和4年 令和5年 西暦(暦年) 2023飲酒 件 増減数 増減率 構成率 指数飲酒あり 酒酔い 64飲酒あり 酒気帯び 0.25以上 42飲酒あり 0.25未満 36飲酒あり 基準以下 75飲酒あり 検知不能 46飲酒あり 計 47飲酒あり *** 77飲酒なし 62調査不能 , 計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 春の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2021年
  • 公開(更新)日  2021-04-16
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3飲酒運転による交通事故の発生状況 3 3飲酒運転による交通事故の発生状況
ファイル: 発生件数 うち死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和3年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを , 3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和3年 令和2年 区分 2021年 2020年 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和3年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故の発生状況
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-03-07
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 交通事故の状況 3-3 原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別交通事故件数の推移
ファイル:年 平成29年 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年 令和4年 令和5年 西暦(暦年) 2023飲酒 件 増減数 増減率 構成率 指数飲酒あり 酒酔い 飲酒あり 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 , 年 元年 2年 3年 4年 5年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通重傷事故の発生状況
  • 調査年月  2023年
  • 公開(更新)日  2024-03-07
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 重傷事故の状況 3-3 原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別重傷事故件数の推移
ファイル:年 平成29年 平成30年 令和元年 令和2年 令和3年 令和4年 令和5年 西暦(暦年) 2023飲酒 件 増減数 増減率 構成率 指数飲酒あり 酒酔い 飲酒あり 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 , 年 元年 2年 3年 4年 5年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故統計月報
  • 調査年月  2024年2月
  • 公開(更新)日  2024-03-18
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-6 一般原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル: 検知不能 計 *** 飲酒なし 調査不能 合計 , 2年 3年 4年 5年 6年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 小計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故統計月報
  • 調査年月  2024年1月
  • 公開(更新)日  2024-03-08
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-6 一般原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル:基準以下 検知不能 計 飲酒なし 調査不能 合計 , 2年 3年 4年 5年 6年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 小計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
  • 道路の交通に関する統計
  • 秋の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2020年
  • 公開(更新)日  2020-10-01
  • EXCEL
3飲酒事故による交通事故の発生状況 3 3飲酒事故による交通事故の発生状況
ファイル:3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和2年 (2020年) 令和元年 (2019年) 区分 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和2年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 春の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2019年
  • 公開(更新)日  2019-05-23
  • EXCEL
飲酒事故による交通事故の発生状況 3 飲酒事故による交通事故の発生状況
ファイル:3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和元年 (2019年) 平成30年 (2018年) 区分 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和元年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 中高年者縦断調査
  • 中高年者縦断調査 / 令和4年中高年者縦断調査 / 健康の状況
  • 調査年月  2022年
  • 公開(更新)日  2023-11-15
  • CSV EXCEL
    閲覧用
17 被調査者数,性、第18回の飲酒の程度・1日平均飲酒量、年齢階級、第1回からの健康状態の変化別
ファイル:令和4年 中高年者縦断調査 第17表 被調査者数,性、第18回の飲酒の程度・1日平均飲酒量、年齢階級、第1回からの健康状態の変化別注:1) 総数には各項目の不詳を含む。 , のいずれか、「わるい」、健康状態が「大変悪い」「悪い」「どちらかといえば悪い」のいずれかをいう。第18回の飲酒の程度・1日平均飲酒量 総数 67~69歳 70~74歳 75・76歳 第1回からずっと「よい」 「 , H1700 令和4年 中高年者縦断調査 第17表 被調査者数,性、第18回の飲酒の程度・1日平均飲酒量、年齢階級、第1回からの健康状態の変化別 注:1) 総数には各項目の不詳を含む
  • 道路の交通に関する統計
  • 春の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2020年
  • 公開(更新)日  2020-04-17
  • EXCEL
3飲酒事故による交通事故の発生状況 3 3飲酒事故による交通事故の発生状況
ファイル:3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和2年 (2020年) 平成31年 (2019年) 区分 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和2年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 秋の全国交通安全運動期間中の交通事故発生状況
  • 調査年月  2019年
  • 公開(更新)日  2019-10-01
  • EXCEL
3 飲酒事故による交通事故の発生状況 3 3 飲酒事故による交通事故の発生状況
ファイル:3飲酒事故 3 飲酒運転による交通事故の発生状況 参考) 年 令和元年 (2019年) 平成30年 (2018年) 区分 発生件数 うち 死亡事故 注1 原付以上運転者(第一当事者)の「飲酒あり」の事故によるものである。  2 令和元年の数値は、捜査中により現時点で飲酒運転と確定できないものを
  • 道路の交通に関する統計
  • 交通事故統計月報
  • 調査年月  2023年11月
  • 公開(更新)日  2023-12-18
  • CSV EXCEL
    閲覧用
3 死亡事故の状況 3-6 原付以上運転者(第1当事者)の飲酒別死亡事故件数の推移
ファイル:年 平成28年 平成29年 平成30年 令和元年 令和 2年 3年 4年 5年 西暦(暦年) 飲酒 件 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 , 年 元年 2年 3年 4年 5年 飲酒 増減数 増減率 構成率 指数 飲酒あり 酒酔い 酒気帯び 0.25以上 0.25未満 基準以下 検知不能 小計 飲酒あり構成率 飲酒なし 調査不能 合計 注1 増減数(率)は、前年同期と比較した値である。  2 指数
disp_tougou
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > >>
1/152ページ
」の説明
政府統計名
ホームページURL
担当機関名(課室)
メールアドレス
電話番号
  • 各統計調査の詳細については、上記の担当機関のホームページを参照してください。
  • 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。統計表をご利用になる際にはご活用ください。

一括ダウンロード

  
ダウンロード設定
ファイル形式
予想サイズ一覧

検索条件の保存

    検索条件を保存します。任意の名称を入力し、保存ボタンを押下してください。
    ※名称は初期値として、「検索条件(YYYY-MM-DD HH:SS)」を設定します。
検索のしかた

  • ■検索時の絞込み対象は「政府統計」「データセット一覧」「データセット」で切替えが可能です。
  • ・「政府統計」…政府統計名、政府統計の説明(統計概要)
  • ・「データセット一覧」…データセットを提供分類や提供周期、調査年月でまとめたもの
  • ・「データセット」…個別のファイル、データベースの内容

  • ■検索対象(検索オプション)
  • ・「提供分類、表題を検索」
  •  …提供分類や表題といったメタ情報(付属情報)を検索します。
  • ・「データベース、ファイル内を検索」
  •  …集計項目や項目解説といったデータリソースを検索します。

  • ■検索条件には以下の演算子が指定できます。
  • ・「空白」または「and」…すべてのキーワードを含むページが検索されます。
  • ・「or」…いずれかのキーワードを含むページが検索されます。
  • ・「-」…キーワードを含むページが検索対象から除外されます。
  • ・ダブルクォーテーション「" "」…ダブルクォーテーション内のキーワードを完全一致で検索します。
  • ・半角括弧「()」…括弧内のキーワードを優先します。
  •  (なお「and」,「or」を指定するときは前後に空白が必要です。
  •   「-」を指定するときは前に空白が必要です。)

  • ■キーワードと演算子の組み合わせで入力します。
  • ・例 国勢調査 and 人口