建設副産物実態調査

政府統計コード 00600010
概要
建設副産物実態調査は、建設副産物の実態を把握するため概ね5年ごとに実施されます。調査は、建設工事を対象にした「利用量・搬出先調査」と建設副産物を取り扱う中間処理施設、最終処分場等を対象にした「再生処理施設の稼働実態調査」の2つの実態調査から構成されています。調査から得られた結果は、建設副産物対策を総合的に推進することを目的に、「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」や「建設リサイクル推進計画」などの諸施策の策定及びその進捗状況の把握等に役立てられています。
統計分野(大分類) 住宅・土地・建設
統計分野(小分類) 建設
統計の種類 一般統計
ホームページURL
担当機関名 国土交通省
課室
メールアドレス
電話番号
  • 各統計調査の詳細については、上記の担当機関のホームページを参照してください。
  • 各機関のホームページには該当する政府統計の「調査概要」「調査結果」「利用上の注意」「公表予定」「お問い合わせ先」等の情報が掲載されております。統計表をご利用になる際にはご活用ください。