統計表・グラフ表示

統計名 検察統計調査 検察統計 
表番号
表題 罪名別 被疑事件の既済及び未済の人員 -自動車による過失致死傷等及び道路交通法等違反被疑事件を除く- 
データセットの概要 (注)
1 この表においては,時効再起事件の人員を含まない。
2 この表の罪名は,「既済」については事件の処理が既済となった時の被疑者の罪名により,「未済」については事件を受理した時の被疑者の罪名により調査したものである。
3 刑法犯の罪名区分は,「本統計表エクセルファイル」の「罪名分類一覧表(その1)」の大分類による。
4 該当の数字のない罪名については掲載を省略している。
5 「麻薬特例法」とは「国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律」のことである。
6 「***」は,本統計表エクセルファイルにおいて該当の数値がなかったもの。 
政府統計名 検察統計調査  詳細
調査の概要 検察統計調査は,法務省の所管事務のうち,全国の検察庁で取り扱っている刑事事件について,統計報告を集計したものである。
提供統計名 検察統計 
表分類 被疑事件の受理及び処理状況 
公開年月日時分 2020-08-31 10:00
  • 統計表表示
  • グラフ表示
  • 表示項目選択
  • レイアウト設定
  • グラフ表示設定

表示項目選択

初期状態は全項目表示状態です。表示を変更するには、以下の手順で設定を変更してください。
  1. 項目を選択ボタンをクリックして表示項目を設定してください。
  2. 確定ボタンを押すと変更内容の表示が更新されます。
画面表示セル数:
画面総セル数:
(最大 50,000 セルまで表示可能)
解説表示
項番 事項名 説明
選択/全項目
1/4
表章項目
1/1
2/4
受理・既済・未済
19/19
3/4
罪名
1960/1960
4/4
時間軸(年次)
14/14

レイアウト設定

レイアウト変更は、下記の項目名のを押して「ページ上部」「列」「行」を選択して項目を移動してください。 表示順の変更はを押して調整してください。 変更を保存して表示に反映させるには、設定して表示を更新を押してください。
1 レイアウト設定
ページ上部 (欄外)
ページ上部 (欄外)
表章項目
ページ上部 (欄外)
受理・既済・未済
ページ上部 (欄外)
罪名
ページ上部 (欄外)
時間軸(年次)
画面表示セル数:
画面総セル数:
(最大 50,000 セルまで表示可能)
2 表示オプション

グラフ表示設定

変更を保存して表示に反映させるには、設定して表示を更新を押してください。
1 グラフ表示設定
グラフの種類選択
グラフのタイトル
基準軸の選択
グラフの方向選択
基準軸の並び順