管理番号:10020020220032

府省:総務省

提供状況

2022-11-21 調査票情報の提供を受けた者の氏名又は名称 坂西 明子
調査票情報の提供を受けた者(個人に限る。)の職業、所属その他の当該者に関する事項 立命館大学政策科学部 教授
提供した調査票情報に係る統計調査の名称 国勢調査
調査票情報の利用目的 東京、大阪の大都市圏では、1970年代~1990年代半ばまでは中心都市である東京23区、大阪市の人口が減少していたが、2000年代に入りこれらの中心都市人口が再び増加する都心回帰現象が見られる。本研究では、調査票情報を用いて、東京都区部、大阪市などの居住者、就業者の社会経済的な属性の変化と、2000年代以降の都心回帰現象との関わりについて実証分析を行う。
備考