ヘルプ

分野・分類から項目を選択

目的の項目を分野・分類とデータ種別で絞込んで、選択する方法を解説します。

1.「データ種別」(“基礎データ”または“指標データ”)、および、対象の「分野」を選択すると、項目候補が表示されます。

(データ種別:「基礎データ」、分野:「A 人口・世帯」の例)

          「データ種別」を選択する

 

2.項目候補から、目的の項目を選択して、「項目選択」ボタンを押してください。

⇒選択中の項目に項目名が追加されます。

(選択項目:「人口総数(人)」「A1201 0~4歳人口(人)」の例)

項目候補から、目的の項目を選択して、「項目選択」ボタンを押してください。

 

3.キーワード「検索」ボタンを押すと、※キーワードに関連する項目候補が一覧に表示されます。

(キーワード:“人口”の例)

キーワードを「人口」で検索した例

※ 類義語検索になりますので、例えば“労働“で検索した場合、労働の類義語である”就業”でもヒットします。

4.項目候補から目的の項目を選択して、「項目選択」ボタンを押すと、選択中の項目に項目名が表示されます。

(選択項目:「日本人人口(男)(人)」「0~4歳人口(男)(人)」の例)

””

このあとは、「統計表・グラフを表示する」を参照ください。