ヘルプ

統計データを探す

「統計データを探す」では、統計を探す手順について解説します。

統計を探す方法は、「主要な統計から探す」、「政府統計全体から探す」、「キーワードで探す(検索オプション)」の3つがあります。

「キーワードで探す(検索オプション)」では、“検索オプション”を利用することで、さらに詳細な条件を指定して検索することが可能となっています。

1.主要な統計から探す  

①「主要な統計から探す」をクリック

主要な統計から探すをクリック

 

「統計データを探す」-「主要な統計から探す」をクリックします。

ファイルから探す

 

②統計名をクリック 

統計名クリック

主要な統計(基幹統計)とは、統計法により定められた、国勢調査によって作成される国勢統計、国民経済計算(SNA)などの行政機関が作成する重要な統計です。

 

分野別表示、統計名一覧表示のうちいずれかの統計名をクリックすると、提供統計名(調査年等)の一覧を表示します。

2.政府統計全体から探す  

①「組織から探す」をクリック

組織から探すをクリック

「統計データを探す」-「組織から探す」をクリックします。

 組織から探す 

②統計名をクリック

統計名をクリック

 

府省別表示の府省名をクリックすると、所管の政府統計の一覧を表示します。

統計分野別表示の分野をクリックすると、該当する政府統計の一覧を表示します。

50音順表示のあいうえお・・・をクリックすると、該当する政府統計の一覧を表示します。

  組織で絞込み

  50音で絞込み                                                                       

 

3.キーワードで探す

①「キーワード検索(条件指定)」 

キーワード検索(条件指定)

キーワードで探す

「キーワード検索(条件指定)」のテキストボックスに検索したいキーワードを入力し、検索ボタンをクリックします。または (条件指定)をクリックします。

キーワード検索には「キーワードで探す」と「検索条件を指定して探す」の2つがあります。

「キーワードで探す」はトップページ及び「キーワードで探す」画面から検索ができます。「キーワードで探す」では、統計表ファイル内のすべての文字列が検索対象に含まれます。また、経常調査(毎月、四半期または半期ごとに実施される調査)については、検索対象が最新結果のみとなります。

「キーワードで探す」で検索した場合、②は表示されません。

②検索条件の指定

検索条件の指定

「検索条件を指定して探す(検索オプション)」では、統計表ファイル内のすべての文字列を検索対象に含めることができます。また、調査年月、統計分野、作成機関等のさまざまな条件を指定して検索することができます。

条件を設定したら、検索ボタンを押下します。

③検索結果の選択

検索結果の選択

 

統計データの検索結果が一覧で表示されますので、検索結果の中から該当する項目名を選択します。
 項目名を選択すると、さらに詳細な項目名が階層的に表示されますので、該当する項目名を選択します。

④統計データのダウンロード

統計データのダウンロード


 統計データを参照するには、ファイル形式の「Excel」、「CSV」、「PDF」のいずれかのボタンを押下し、統計データをダウンロードしてください。
「DB」ボタンの使い方については、「データベースの利用方法」を参照してください。

・検索結果の表示切替

・検索結果画面から各統計の「最新結果一覧」を表示する。

・検索結果例

・政府統計一覧