ヘルプ

表のレイアウトを変更する

表レイアウトの変更方法を解説します。

1.「レイアウト設定」ボタンを押します。

(選択地域:「大阪府 堺市」「大阪府豊中市」「大阪府 高槻市」「大阪府 門真市」「大阪府 東大阪市」「大阪府 能勢町」、選択項目:「人口総数(人)」「15歳未満人口(人)」「15~64歳人口(人)」「65歳以上人口(人)」の例)

2.統計表のレイアウト変更画面が表示されますので、表示年度、および、表レイアウトを設定選択して「設定して表示を更新」ボタンを押してください。

 

表レイアウト:

①表のレイアウトを設定します。ページ上部(欄外)、列、行に表示項目をドラッグ&ドロップで移動して「設定して表示を更新」ボタンを押してください。

(ページ上部(欄外):「項目」、列:「地域」、行:「調査年」の例)

⇒ページ上部(欄外)に「項目」、列に「地域」、行に「調査年」が表示されます。

表示年度:

②表示する調査年を、西暦何年~何年までで指定する場合、こちらを選択します。年を西暦で入力してください。(ここでは、“2005”年から“2010”年に指定)

⇒例では、2005年から2010年の範囲にプルダウンの内容が絞られます。

3. 1画面に表示する行数、列数などを設定できます。詳しくは「表示設定」を参照ください。